訪問マッサージなごみ治療院は東京・神奈川・埼玉を中心に訪問します。訪問マッサージ(健康保険)と訪問リハビリ(介護保険)は併用できます。詳しくはこちら

歩行困難な方・寝たきりなどで歩行不可能な方で、医師によりマッサージの必要性が認められた方を対象とし、ご自宅や介護施設にお伺いし、マッサージと運動療法を取り入れた施術を行ないます。
医師の同意により健康保険が適用されます。料金は、お手持ちの健康保険証の負担割合1割~3割に応じて算定されます。
利用回数に関しましては、週2~3回程度でご利用される方が一般的ですが、週1日から希望回数承ります。
https://www.nagomi-rehabilimassage.com/newnagomi/wp-content/uploads/2021/01/neko_l_o2-300x300.png

医師の同意により健康保険が適用されます。1割負担の方の場合、1回あたり300円台~600円台です。

健康保険適用料金
自由診療料金

利用料金の決め方

施術費(マッサージ代)+往療費(交通費)に保険負担割合を掛けます。
1割負担の方で1回あたり300円台から600円台程度を目安としてお考えください。
詳しくはお問い合わせください。

施術費

施術費

往療費

往療費

×
健康保険負担割合(1割〜3割)

健康保険負担割合(1割〜3割)

※往療費とは:健康保険適用の施術では訪問し施術することを「往療」といい交通費に該当します。治療院から施術先までの直線距離算定で距離に応じて往療料が異なります。「往診」と意味合いは同じですが、医師が訪問する場合のみ「往診」と言います。

利用料金は次の2点から決定します。

  • 厚生労働省保険局で定められた料金表に基づいて決定します。 身体部位ごとの施術料金と往療費の合算になります。
  • お手持ちの健康保険証のご負担割合が適用になります。 障害者受給者証をお持ちの方は助成がございます。

身体局所ごとの施術料金とは

医師の同意内容により決定されるマッサージ料金です。

【局所について(右記参照)】
【局所について(下記参照)】

身体を5つの局所(①躯幹②右上肢③左上肢④右下肢⑤左下肢)に分けます。
その局所に対し医師が同意した箇所がマッサージの対象となり、局所の数を元にマッサージ料金が算出されます。
※1局所1回につき、350円となります。

往療費の算定方法

医師の診断により歩行困難など外出がままならない身体状況のご利用様の求めに応じて、お住まいのご自宅や介護施設に赴き、施術を行います。往療費の基本的な算定方法は、当院からお住まいまでの地図上の直線距離で算定します。

1. 治療院からの算定

例として、当治療院の【横浜】と【世田谷】からの算定で説明致します。それぞれご利用様のご自宅までの直線距離を計測し、短い距離の拠点を選択し、算定致します。

なごみ治療院(世田谷)
なごみ治療院(世田谷)

右矢印下向き矢印

2km/2,300円
※こちらで算定

ご利用様宅
ご利用様宅

左向き矢印上向き矢印

6km/2,550円

なごみ治療院(横浜)
なごみ治療院(横浜)

2. 前ご利用様宅からの算定

当院からご対象者様のお住まいまでの直線距離とマッサージ師がスケジュール上、ご対象者様の前に訪問したご利用様宅から、ご対象者様のお住まいまでの距離を比較し、近い方から往療費を算出致します。
【例】なごみ治療院→ ご利用様宅 = 6km/2,550円
   前ご利用様宅 → ご利用様宅 = 2km/2,300円
従って、ご利用様への往療費はなごみ治療院からの3kmではなく、前ご利用様宅からの2kmを適用致します。

前ご利用様宅
前ご利用様宅

右矢印下向き矢印

2km/2,300円
※こちらで算定

ご利用様宅
ご利用様宅

左向き矢印上向き矢印

6km/2,550円

なごみ治療院
なごみ治療院

3. 前ご利用様のキャンセル時の算定

前ご利用様がキャンセルになった場合には、前記述 《2.前ご利用様宅からの算定》 に同様に治療院及び前々ご利用様宅を含めて、直進距離にして最短地点から算出致します。
【例】なごみ治療院  → ご利用様宅 =6km/2,550円
   前々ご利用様宅 → ご利用様宅 = 2km/2,300円
   前ご利用様宅   → (キャンセル)
従って、ご利用様への往療費は治療院からの6kmではなく、前々ご利用様宅から2kmを適用致します。

前ご利用様宅(キャンセル)
前ご利用様宅
(キャンセル)
前々ご利用様宅
前々ご利用様宅

右矢印下向き矢印

2km/2,300円
※こちらで算定

ご利用様宅
ご利用様宅

左向き矢印上向き矢印

6km/2,550円

なごみ治療院
なごみ治療院

4. 同一建物内での連続施術の往復療費算定について(老人ホーム・介護施設など)

同一建物内で複数のご利用様を施術する場合、1回分の往療費は1名様分のご請求しかできません。
施術1回ごとに往療費をA様・B様へ交代請求になります。
在宅の場合でも、同一建物内でご夫婦をお二人連続で施術する際なども同様です。

スケジュール
A様【101号室】 9:00~
B様【202号室】 9:30~
なごみ治療院(世田谷)
なごみ治療院
(世田谷)

右矢印下向き矢印

2km/2,300円

2km/2,300円

施設(有老・GH・他)
施設
(有老・GH・他)
施設(有老・GH・他)
施設
(有老・GH・他)

上下矢印矢印2方向(縦)

A様往療費2,300円
B様往療費0円

   

A様往療費2,300円 / B様往療費0円

A様(101号室)(5局所)、B様(202号室)(5局所)
A様(101号室)(5局所)、B様(202号室)(5局所)

交互になる矢印

施術1回ごとに往療費をA様とB様へ交代請求になります

交互になる矢印

施術1回ごとに往療費をA様とB様へ交代請求になります

項目 A様 B様
施術費 350円×5局所=1,750円 350円×5局所=1,750円
往療費 2,300円 0円
保険分合計 4,050円 1,750円
1割負担の場合 405円 175円