訪問マッサージなごみ治療院は東京・神奈川・埼玉を中心に訪問します。訪問マッサージ(健康保険)と訪問リハビリ(介護保険)は併用できます。詳しくはこちら

退院後ご生活のサポートに訪問マッサージ

こんにちは。いかがお過ごしでしょうか、藤谷です。
皆様は大きな病気にかかったことがあるでしょうか。例えば脳血管障害(脳梗塞、くも膜下出血、脳出血など)は最近ではよくある病気として知られています。
脳血管障害が起こる誘因として、血圧が高い、食生活が偏っていること、水分をとらないこと、運動が少ないこと、ストレスなどが挙げられます。
そして、脳梗塞の後遺症として、呂律が回らない言語障害、方半身麻痺などが挙げられます。
一般に病院から退院する前に、リハビリ活動を行うことになります。それは病院から家に(または施設に)帰っても生活に困らないように理学療法士の先生がリハビリを行ってくれるからです。
しかし、家に帰ってからの生活は、日中は、一人で過ごされている方がほとんどのため、ヘルパーなど手助けを受けたりしますが、ほとんど自力で生活をしていかなければなりません。半身しか使えない身で、言葉がうまく通じず、歩行が困難で、体は日に日に疲労がたまっていきます。
いつも使っている筋肉の疲労、寝返りがうまくいかず床ずれができる場所、精神的なストレスにより、日に日にベッドから離れられずやがて起き上がれなくなる全身性廃用症候群になりかねません。
理学療法士さんのリハビリほどではありませんが、按摩マッサージ指圧師の施術では、軽い運動指導で筋力向上を図り、筋肉をほぐすことで血流のめぐりをよくし筋肉の固まりをほぐしていきます。そして、会話をすることで気分転換になるのです。
なごみ治療院では、按摩マッサージ指圧師の施術師が、家や施設などに訪問してマッサージを行っています。1回20分間の国家資格保持者の施術を健康保険適用1割の自己負担の方で、300円台~600円台で受けて頂けます。詳しくは、なごみ治療院事務所まで、お気軽にご相談ください。

なごみブログアーカイブ一覧へ